社会保険労務士


社会保険労務士は、就職に有利な資格の一つです。
資格の内容、勉強方法、業種別・職種別ランキングの順位、試験内容をご紹介いたします。

↓「ユーキャン」公式サイト↓

社会保険労務士とは、労働・社会・保険の手続き代行や年金請求、人事・労務問題に関するアドバイスを行える国家資格です。

社労士は、独立して企業と顧問契約を結ぶ開業社労士と、企業の人事・労務部などに属して業務を行う企業内労務士に大きく分けられます。

最近では、育児や介護に関する助成金や年金などの専門家として、国や自治体からの仕事が増えてきているほか、労使トラブルが絶えない企業内での重要度も増している為、有資格者を優遇している企業も少なくありません

資格取得の為の試験勉強方法

社会保険労務士試験に合格する為には、およそ800時間の勉強時間が必要と言われています。

自分で参考書や問題集で勉強して、独学で合格される方も中にはいらっしゃいますが、おすすめは、通学スクールです。

どうしても、近くに学校がない、時間がないという方は、通信講座を利用されるとよいでしょう。

独学

独学はかなり厳しいです。
独学の方は、次の本を参考にされると良いでしょう。
『 独学・過去問で確実に突破する!「社労士試験」勉強法』 (DO BOOKS) 池内 恵介 (2009/12/24)

おすすめの通学・スクール・学校

資格の学校TAC(タック)

おすすめの通信講座・通信教育

生涯学習のユーキャン

社会保険労務士資格の業界別・職種別ランキング

社会保険労務士資格が業界別・職種別のランキングで何位にあるかです。
※就職後、その業界・その職種に従事している方が今後取得したい資格・検定のランキングに基づいています。

「今後取得したい資格」は、その業界・職種にとって求められるスキル・知識ですので、就職の時点でその資格を有することは、他の求職者より就職に有利になります。
また、就職後、仕事をスムーズに進めることができますので、評価され昇格等で有利になります。

業界別

業界名順位
建設3
エネルギー4
金融・証券・保険1
コンサル・会計・法律関連5
公務員(教員除く)4
運輸5
教育・教育学習支援関係4

職種別

職種名
総務・人事関係1
一般事務1
経営企画営業・販売5
会計関連2
法律関連5

資格試験の内容

受験資格学歴・実務経験など
受験料9,000円
出願時期4月中旬~5月下旬
試験日8月下旬
受験者数約50,000人
合格率約7%
合格後実務経験またはそれに代わる講習終了後、全国社会保険労務士連合会に備える社会保険労務士名簿に登録されると資格を名乗れる。

★「生涯学習のユーキャン」で講座を探す★
  • ☆あなたにぴったりの講座を探す⇒
  • ☆あなたにピッタリの講座を絞り込み⇒
  • ☆資料請求講座一覧⇒

一覧の関連記事

資格の学校・講座比較

資格取得の各専門学校(通学・通信)、各種通信講座には特徴があります。 資料請求は無料です。

ユーキャン資格の学校TACヒューマンアカデミーケイコとマナブ.net資格と仕事.netLECフォーサイト

一覧

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

メタ情報

Copyright(c) 2013 就職に有利な資格ランキングまとめ All Rights Reserved.