一級建築士


一級建築士は就職に有利な資格の一つです。
業種別・職種別ランキングの順位をご紹介いたします。

↓「ユーキャン」公式サイト↓

一級建築士とは、建築業界における最高峰資格の一つで、建築物の設計と工事監理が主な業務になります。

建築士の資格には、一級建築士のほか二級建築士、木造建築士などがありますが、資格によって設計監理できる建築物がそれぞれ異なるのが特徴です。

個人で事務所を開業することはもちろん、建設業界では企業で昇進するために必須の資格と言えます。

資格取得の為の試験勉強方法

一級建築士試験に合格する為には勉強時間は何時間必要でしょうか?
目安として、2級で最低1000時間程度、1級で1500時間の勉強は必要でしょう。

独学

独学で合格は可能です。
但し、効率よい勉強ということであれば、通学での勉強をお勧めします。
しかし、近くに学校がない、通学の時間がないという方は、通信講座を利用する方法があります。

おすすめの通学・スクール・学校

日建学院
資格の学校TAC(タック)

おすすめの通信講座・通信教育

東京建築学院

一級建築士の業界別・職種別ランキング

一級建築士の業界別・職種別のランキングで何位にあるかです。
※就職後、その業界・その職種に従事している方が今後取得したい資格・検定のランキングに基づいています。

「今後取得したい資格」は、その業界・職種にとって求められるスキル・知識ですので、就職の時点でその資格を有することは、他の求職者より就職に有利になります。
また、就職後、仕事をスムーズに進めることができますので、評価され昇格等で有利になります。

職種別

職種名順位
専門職(建築・土木関連)5

資格試験の内容

種別国家資格(業務独占)
受験資格国土交通大臣が指定する建築に関する科目(指定科目)を修めて学校卒業後、所定の実務経験
受験料19,700円
出願時期4月中旬~4月下旬(インターネット)
5月上旬~5月中旬(受付場所)
試験日学科:7月下旬
実技(設計製図):10月中旬
受験者数学科:約32,000人
実技(設計製図):約11,000人(2011年)
合格率学科15.7%/実技(設計製図)40.7%/総合11.7%(2011年)
合格後合格後登録

★「生涯学習のユーキャン」で講座を探す★
  • ☆あなたにぴったりの講座を探す⇒
  • ☆あなたにピッタリの講座を絞り込み⇒
  • ☆資料請求講座一覧⇒

一覧の関連記事

資格の学校・講座比較

資格取得の各専門学校(通学・通信)、各種通信講座には特徴があります。 資料請求は無料です。

ユーキャン資格の学校TACヒューマンアカデミーケイコとマナブ.net資格と仕事.netLECフォーサイト

一覧

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

メタ情報

Copyright(c) 2013 就職に有利な資格ランキングまとめ All Rights Reserved.